お金を借りたい方のほとんどが、「今すぐなるべく早めに現金が必要」・・・という欲求と希望を持っているケースが多いです。

従って、不動産担保ローンにせよ、カードローンにせよ、その他のローンにせよ「今すぐお金を借りたい!」と思っている人が多いでしょう。

ここでは不動産担保ローンは最短でどれくらいの早さで借りれるのか?、最短でどれくらいの早さで審査が終わるのかについて解説していきたいと思います。

審査の甘い不動産担保ローンの審査結果は最短でいつ分かるの?

不動産担保ローン 最短

ズバリ言いますと、、不動産担保ローン会社でも早いところは最短、即日で審査結果が分かります。

ただ、やはり不動産担保ローンという不動産を扱うローンの性質上、申し込みから審査結果まで数日間要することが多いです。

特に大手の不動産担保ローンや銀行系の不動産担保ローンは審査結果が分かるまで日数がかかることが多いです。

出来るだけ早く審査結果を知りたい、出来るだけ早く融資を受けたい・・・・そんな方は不動産担保ローン専門に扱っているノンバンクの方が早いでしょう。

また、不動産担保ローンは他のローンと同じく「仮審査」と「本審査」があります。

審査の甘い不動産担保ローンの仮審査の結果は最短でどれくらい?

スポンサードリンク



不動産担保ローンの仮審査は最短で即日で分かることが大半です。

早ければ数時間で審査結果が分かります。

また、申し込みした人のほとんどが仮審査が通ります。

不動産担保ローンの仮審査はあくまでも「仮申し込み」という意味合いが強く、仮審査に受かっても本審査が受かるとは限りません。

だから仮審査が受かってもぬか喜びをしてはいけません(笑)

さて、、一般的な不動産担保ローン会社(専門のノンバンク系の会社)は申し込みから仮審査までの流れは以下のようになります。

1)お客が不動産担保ローンにインターネットや電話、FAXなどで申し込み

↓↓↓↓

2)その時、お客が担保にしたい不動産の場所(住所)や広さ、物件の情報(土地、建物、マンション、倉庫など)を記入もしくは伝えます

↓↓↓

3)またお客はいくらまで借りたいのか融資希望額、そして使用使途(利用目的)などを伝えるようにします。
↓↓↓

4)上記の情報を基に不動産担保ローン会社は仮審査を行います。

※早い所では即日(数時間~当日)

遅い所でも数日(1週間以内)で仮審査結果を教えてくれます。

審査の甘い不動産担保ローンの本審査の結果最短でどれくらい?

不動産担保ローンに限らず他のローンでも同様、仮審査の結果よりも本審査の方が大事です。

本審査が通って初めて不動産担保ローンの利用が出来るようになります。

不動産担保ローンの本審査の結果は最短で当日で分かるところもあります。

つまり本審査の結果が即日で分かる所もあります。

ただ、即日で審査結果が出る不動産担保ローン会社は全体的には少ないです。

また、即日で審査結果を教えてもらえる為には、借りる側(あなた)も事前の準備をしておく必要があります(書類をそろえておくなどしておく)

最短で即日融資の審査が甘い不動産担保ローンはあるのか?

不動産担保ローン等の有担保ローンは、消費者金融やカードローン、キャッシングなどの無担保ローンと同じくスピード融資は可能か??

最短で即日の融資は可能か??

今すぐお金が必要な人にとっては、それが知りたいですよね??

実は最近ではインターネットの普及なども手伝って最短で即日融資の不動産担保ローンも登場してきました。

その多くはノンバンク系や中堅中小の不動産担保専門に扱ったローン会社です。

ただ、最短で即日融資の不動産担保ローン会社は数が限られておりますし、あなたが即日で借りる為にはそれなりの事前準備を念入りにしておく必要があります。

その念入りな準備とは以下の通りです。

最短即日で不動産担保ローンでお金を借りる為の準備とは?

不動産担保ローンで最短で即日融資を受ける為には先ほども書きました通り、即日で借りれるスピード融資の不動産担保ローンを選ぶ必要があるのは言うまでもありません。

銀行系や大手の不動産担保ローンなどに申し込んでいては即日で借りれることはありません。

不動産担保ローンを専門に扱ったノンバンク系の中堅・中小の会社を選びましょう。

中堅・中小の不動産担保ローンでも何十年も運営されている安心の老舗会社はいくらでもあります。

その上で以下の事を実行しましょう!

1)なるべく早く不動産担保ローンの申し込みをする事(午前中がベスト)

これは不動産担保ローンだけに限らず、ローン全般の申し込みで常識であります。

早く申し込めば早く申し込むほど審査も早く終わり、融資も早く実行してくれます。

だいたい銀行の営業時間が午後の15時なので、出来れば14時前までには審査が終わるように早めに申し込みする必要があります。

15時までに融資の実行(振込)をして貰いたいならば午前中に申込んだ方が無難です。

不動産担保ローンの申し込み必要書類を予め揃えて置く事

これも大切な事です。

本審査直前になって慌ててバタバタと必要書類を用意するようでは、とてもじゃないけど即日融資まで間に合いません。

必要書類は不動産担保ローンに申し込みする前に揃えておきましょう!

不動産担保ローンは段取りが9割といっても過言ではありません!

ちなみに不動産担保ローンの審査で必要な書類は以下の通りです。

(個人の場合は?)

〇本人確認書類(運転免許証や保険証、パスポートなど)

〇収入証明書類(源泉徴収票、給料明細、課税証明書など)

〇納税証明書(所得税、住民税、固定資産税など)

※個人事業主の場合は以下の書類も必要です

・確定申告書原則2年分

・納税証明書(所得税、住民税、固定資産税)

(法人の場合は?)

代表者ご本人様を確認する書類(運転免許証など)

登記事項証明書(商業登記簿謄本)

決算書原則2期分

納税証明書(所得税、住民税、固定資産税)

上の基本書類に加えて以下の不動産関連の書類も用意しておく必要があります。

◇不動産担保(担保物件)の関係書類

◇物件案内図 (住宅地図・公図)

◇登記事項証明書(不動産登記簿謄本)

◇公図

◇地積測量図

◇建物図面

◇名寄せ台帳

◇固定資産評価証明書

◇担保となる不動産のローン残高の確認書類(残高証明書・返済予定表など)

以上、不動産担保を扱うローンですから当然、不動産関連の書類が必要となります。

不動産担保ローンに申し込みする前に上記の書類を用意しておけば即日融資もより確実なものとなります。

不動産担保ローン専門会社を選ぶこと

これは見落としがちですが結構大事な事です。

最短で即日融資を受けるならば、即日融資対応を行っている審査の早い不動産担保ローンを選ぶことで素。

不動産担保ローンの世界では、「審査が早い=不動産担保ローン専門会社」と相場が決まっております。

なぜなら、不動産担保ローン専門会社は、正にその名の通り「不動産担保ローン」に特化しているからです、

従って従業員のスタッフも不動産担保に精通したプロが沢山おります。

不動産担保ローンのプロが揃っているからこそ、不動産相場にも詳しく、査定も確かで、査定も早く、結果的に審査や融資も早いのです。

銀行や他の信販会社が副業的に不動産担保ローンのサービスを行っているのとはわけが違います。

不動産担保ローン専門会社には

    ・不動産担保ローンの審査ノウハウが豊富

    ・不動産担保ローンの融資実績が豊富

    ・不動産担保ローンの審査や融資の過去事例が豊富

など強みを持っています。

だから、あなたがもし不動産担保ローンで最短即日で借りたいならば、不動産担保ローン専門会社を選んで申し込んで下さい。

一般的に審査の甘い不動産担保ローンの審査や融資はだいたい最短で1週間~が目安?

ところで、一般的な不動産担保ローンの審査期間や融資までの期間ってどれくらいなのか??

これまで、最短即日の不動産担保ローンについて触れてきましたが、これは特殊なケースで一般的には申し込みから~融資実行まで数日間かかるのが普通です。

一般的に不動産担保ローンでお金を借りる場合は、早い所でだいたい3日~5日間くらい

遅い所で1週間~数週間かかります。

これは、不動産担保ローンが他のローンと違い用意する必要書類の多さと、不動産の査定、鑑定などの作業が必要だから必然的に融資まで日数がかかって今うからです。

「不動産担保ローンでお金を借りたいけど別に急いでいない」・・・そんな方は金利の安さや限度額の多さなどの貸付条件を重視して選ぶのが良いでしょう。

確実?!即日で不動産担保ローンでお金を借りる裏技

最近では即日融資の不動産担保ローンも登場してきましたが、それでもやはり確実に即日で借りれる保証はありません。

そこで!!

ある裏技を駆使して、実質即日で不動産担保ローンで借りる術をお教えします。

まぁ、あまりオススメしませんが、どうしても当日でお金を借りたいという方のみ実践してみましょう。

即日融資の効果は抜群です!

(不動産担保ローンを実質、即日で借りる裏技)

1)まずは審査が通りやすく、審査の早い不動産担保ローンに申し込んでおく

即日融資がウリの不動産担保ローンに申し込んでおくこと。

※この時点では、まだ即日で借りれるとは分かりません(この時点では即日で借りれる保証はない)

2)その後に即日融資の消費者金融やカードローン、キャッシングなど数社申し込んで借りる

1の不動産担保ローンが即日で借りれる保証が無いので、そのリスクヘッジとして即日融資の消費者金融、カードローン、キャッシングなどから数社申し込みます。

一般的に消費者金融、カードローン、キャッシングなどの無担保フリーローンは大抵は即日で借りれます。

不動産担保ローンで即日融資できなかった時のための保険としてこちらで予め借りて置く事。

3)1で不動産担保ローンで即日で借りれればこれでOK!(2の消費者金融、カードローンを全額返済する)

もし、1の不動産担保ローンが即日で借りれた場合は、もう消費者金融やカードローンなどのお金は不要です。

なので、消費者金融やカードローンの借金は即全額返金してしまいましょう!

4)1で不動産担保ローンで即日で借りれなかった場合は、消費者金融、カードローンのお金を活用する

もし1の不動産担保ローンの審査や融資が長引いてしまい即日融資が出来ない場合は、先ほど借りた2番の消費者金融、カードローンの現金を必要な目的で使うと良いです(*^-^*)

そして、後日1の不動産担保ローンの融資がおりた時に、そのお金で消費者金融やカードローン、キャッシングの借金を完済しておくことです。

即日融資の消費者金融やカードローン、キャッシングなどを併用することで、即日で現金の調達が可能となります!

スピード融資!最短1日より~OK!審査の甘い不動産担保ローンの一覧

以下の不動産担保ローンは、即日融資の不動産担保ローン会社です。

即日で早く現金が必要な方は事前に申し込みする前に必要書類を用意して、午前中に申し込みをすると良いです。

総合マネージメントサービス~最短即日融資の審査の甘い不動産担保ローン

・申し込みから融資まで最短で3日以内で借りれる審査の甘い不動産担保ローンです

・不動産担保の専門だけに審査も早く、スピード融資、即日融資も可

・10%以下の低金利、貸付条件も申し分ありません。

・収入の無い無職の方でもご相談

総合マネージメントサービスの不動産担保ローンの口コミ・評判・詳細など☆

日宝~最短即日融資の審査の甘い不動産担保ローン

・最短即日、おそくても1週間以内に融資します

・審査の甘い老舗の不動産担保ローン

・借地、底地、共有物件、調整区域、再建築不可の物件も融資

・ブラックリスト、多重債務、延滞中、赤字でも借りれる

日宝の不動産担保ローンの口コミ・評判・詳細はこちらです☆

三鷹産業~最短即日融資の審査の甘い不動産担保ローン

・20年以上の運営実績、老舗の安心不動産担保ローンです

・個人、法人など色々な利用目的に対応

・申し込みから24時間以内に利用可能(つまり即日融資も可能!)

・競売物件の購入資金の融資、つなぎ資金の融資、売却までのつなぎ資金としても使えます

三鷹産業の不動産担保ローンの口コミ・詳細はこちらです☆